たのしくうつくしく学べる場でありたい

『ひいな遊美』展/2018.2.24(土)~3.4(日)10:00~17:00

2018年2月24(土)~3月4日(日) 10:00~17:00
同時開催:貝合わせ体験( 要予約 )

今年の「ひいな遊美展」は、今年10周年を迎えられる「ワタリドリ計画」の麻生知子&武内明子両氏による巨大お雛様を遊美工房前の空き地に展示、人間お雛様で多くの人々を楽しませて下さった若木くるみ氏にも展示をお願いします。また、90歳を過ぎてまだまだ現役の地元作家の松浦八重子氏に今まで制作された作品を展示して頂きます。
今回は、予約頂ければ、貝合わせ体験(ぶんずのぜんざい付、500円)ができます。
FAXの場合は下記の申込書にご記入の上、ショートメールの場合もFAXと同じく必要事項を書いて、お申し込み下さい。

ひいな遊美展2018

貝合わせ体験について
【体 験 料】500円(文豆のぜんざい付)
【対 象】5歳以上どなたでも(親子でご参加も可)
※小豆のぜんざいができるの前に、この玉島で食べられていたぜんざいもご用意しています。
是非味わってみて下さい。
(文豆のぜんざいだけでも300円で召し上がって頂けます。)

お申込はお電話またはFAXにて
【お電話】090-5378-6675(安原)
【FAX】086-525-2893(こちらから申込用紙を印刷してご記入の上ご送信ください)→申込書ダウンロード

一鱗(いちうろこ)
作家さんが滞在して制作や展示、販売等をすることができるよう、かつて清龍寺の修行僧が住んでいた長屋を改修して誕生しました。一階がアトリエ兼展示空間、屋根裏に宿泊空間になっています。
倉敷市玉島いちうろこ
玉鱗(たまうろこ)
遊美工房の向かいの古民家を改修して誕生しました。主に、お花の教室や木工教室などの製作を行うスペースです。遊美工房の企画と連動したワークショップも行っています。
倉敷市玉島たまうろこ
  • facebook
倉敷市玉島
PAGETOP
Copyright © 倉敷市玉島 遊美工房 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.