たのしくうつくしく学べる場でありたい

『ひいな遊美』展/2017.2.25(土)~3.5(日)10:00~17:00

2017年2月25(土)~3月5日(日) 10:00~17:00
◆同時開催:銅版画教室と展示◆ 2月25(土)~3月5日(日)☆要予約☆

今年もひいな遊美展を開催することとなりました。今回は、福島県から人形作家の杉田明十志さんをお迎えして、おひなさまの親王飾り、紫式部、小さな木目込み人形、和気広虫、兜などを展示します。
その他にも、これまで遊美工房が収集してきた地域のお雛飾りも展示いたしますので、ぜひご覧ください。

倉敷玉島アート

◇作家紹介◇
人形作家 杉田明十志

同時開催:徳長章・銅版画教室と展示

ワークショップも同時開催します。
「ドライポイント」と「エッチング」という技法で銅板に鉄筆でガリガリひっかいて絵を描いていきます。
絵の内容は自由です。

倉敷玉島アート

参加は予約が必要です。
【講 師】徳長 章
【対 象】小学生以上
【参加費】3,000円(大学生以下1,500円)
【準備物】筆記用具・下絵・汚れてもよい服またはエプロン
【予約方法】090-7376-7309 までお電話ください
※作業時間・・・製版に1日・印刷に1日かかります。

一鱗(いちうろこ)
作家さんが滞在して制作や展示、販売等をすることができるよう、かつて清龍寺の修行僧が住んでいた長屋を改修して誕生しました。一階がアトリエ兼展示空間、屋根裏に宿泊空間になっています。
倉敷市玉島いちうろこ
玉鱗(たまうろこ)
遊美工房の向かいの古民家を改修して誕生しました。主に、お花の教室や木工教室などの製作を行うスペースです。遊美工房の企画と連動したワークショップも行っています。
倉敷市玉島たまうろこ
  • facebook
倉敷市玉島
PAGETOP
Copyright © 倉敷市玉島 遊美工房 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.